BLOG

ストロボとは?ストロボの種類について

2021/07/25

今回は、ストロボについて詳しく見ていきましょう。

▼ストロボとは
ストロボとは、写真撮影の時に用いる、光度の高い放電管のことで、フラッシュとも呼ばれることがあります。暗い場所での撮影に使用するだけではなく、晴天時に補助光として使用されることがあります。

▼ストロボの種類
ストロボには、大きく分けて「大型ストロボ」と「クリップオンストロボ」の2つの種類があります。

■大型ストロボ
大型ストロボは、発光させてから次の発光準備までの時間が短いので、連写で撮影をおこなう際などに使用されます。
大型ストロボには、ヘッドとジェネレータが離れている、「ジェネレータータイプ」と、ヘッドとジェネレータが一体になっている「モノブロックタイプ」があります。
・ジェネレータータイプ
ジェネレータータイプの特徴は、光量が大きく、光を細かく調整できるという点です。
・モノブロックタイプ
モノブロックタイプの特徴は、軽量でコンパクトな点です。

■クリップオンストロボ
クリップオンストロボは、小型で持ち運びがしやすいので、さまざまな場所での撮影に使用されます。
発光量の調整操作が簡単なので、初心者でも使用しやすいのが特徴です。

▼まとめ
ストロボは、撮影したい人物や商品を明るくするだけではなく、撮影した写真の表現力や、質感にダイレクトに影響する大変重要な機材です。
当キッチンスタジオでは、ご利用するお客様がスムーズに撮影をおこなえるよう、キッチン用品から撮影機材に至るまで、さまざまな設備をご用意しております。
ストロボの貸し出しサービスもおこなっておりますので、お気軽にお問合せ下さい。