BLOG

ミキサーにはどんな種類があるの?

2021/12/08

料理用のミキサーには、どんな種類があるのでしょうか。
「購入にあたり、ミキサーに種類があるなら知りたい」という方もいらっしゃますよね。
普段料理をする機会が少なければ、違いが分からないのも無理はありません。
そこでミキサーの種類について簡単に紹介しますので、購入の参考にしてみてください。

▼ミキサーの種類について
ミキサーの種類には、以下の3つがあります。
・ミキサー
・ジューサー
・フードプロセッサー

野菜や果物などを、液状・粉末状に加工できるのが「ミキサー」です。
ミキサーにはモーターがあり、材料を砕くことが出来ます。
名前の通り、ジュースづくりに特化しているのが「ジューサー」です。
水分と繊維質を分離することで、滑らかな口触りのジュースが作れます。

料理の下ごしらえに便利なのが、「フードプロセッサー」です。
フードプロセッサーは、食材を砕くだけでなく、刻んだり、スライスしたりすることも可能です。
似ている3つの調理器具ですが、用途に合わせて使い分けると便利です。

▼まとめ
ミキサーだけでなく、ジューサーやフードプロセッサーも持っていると便利です。
メニューによっては、使い分けをすることによって、料理写真や料理動画の見栄えも良くなりますよ。
東京の「スタジオ フェリックス」ではキッチンスタジオを運営しており、様々な撮影にご利用いただけます。
撮影機材のレンタルも行っており、リーズナブルな価格でご利用いただけますので、ぜひご活用ください。