キッチンスタジオ スタジオフェリックスのミキサー、フードプロセッサーで時短料理をご紹介!

query_builder 2023/03/17
新着情報等をお届け
スタジオ フェリックスは周辺も撮影に最適です
2023/03/17
ミキサーやフードプロセッサ類

キッチンスタジオ スタジオフェリックスのミキサー、フードプロセッサーで時短料理をご紹介!

ここでは、ミキサーやフードプロセッサーを使った時短料理のレシピを2つご紹介します。

【1. ブロッコリーのクリームスープ】

【材料】

  • ブロッコリー 1個
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1かけ
  • チキンブイヨン カップ1
  • 生クリーム カップ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩・こしょう 適量

【作り方】

  1. ブロッコリーは茎を除き、小さく刻む。
  2. 玉ねぎとにんにくもみじん切りにする。
  3. フードプロセッサーにブロッコリー、玉ねぎ、にんにくを入れて、ペースト状になるまで撹拌する。
  4. 鍋にオリーブオイルを入れて熱し、3で作ったペーストを加えて炒める。
  5. チキンブイヨンと水を加えて火を通す。
  6. 火が通ったら生クリームを加えて、スープをなめらかにする。
  7. 塩・こしょうで味を調える。

【2. アボカドのペーストパスタ】

【材料】

  • スパゲッティ 100g
  • アボカド 1個
  • レモン汁 小さじ1
  • パルメザンチーズ 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩・こしょう 適量

【作り方】

  1. スパゲッティを茹で、お湯を捨てておく。
  2. アボカドをミキサーに入れてペースト状になるまで撹拌する。
  3. ペーストにレモン汁、パルメザンチーズ、オリーブオイル、塩・こしょうを加えて混ぜる。
  4. スパゲッティに3のペーストをかけ、よく混ぜる。
  5. 器に盛り付け、パルメザンチーズをかけて完成。

ミキサーやフードプロセッサーを使うことで、材料を細かく刻む手間を省き、素早く料理が作れるようになります。忙しい日や手間をかけたくない日に、ぜひ試してみてください。

当スタジオにはクイジナート フードプロセッサー ミニプレップ プロセッサー はコンパクト軽量、コンパクトなのにハイパワー。 ディップやペーストも瞬時になめらかな仕上がりに。 本体は手乗りサイズで、取扱いが簡単!重さはわずか1kg。 女性でも簡単に持ち運びが可能。使い分けが便利な2つのスイッチでスイッチは『LOW』と『HI』の2種類。食材のみじん切りなどの固形は『LOW』、ドレッシングなどの液体は『HI』で瞬時に混ぜ合わせます。

少量の野菜のみじん切りやソース作りに最適。 手を汚さず簡単です。 

TESCOM フードプロセッサーTK400

刻む.混ぜ合わせる「みじん切り波刃チタンカッター」は、食材を刻んだり混ぜ合わせたりと多様に使えて、ハンバーグのたねや、つみれ作りなどが素早くでき便利です。

SANYO ジューサーミキサーは一般的な物。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5はとても使いやすいく「つぶす」「混ぜる」の2つの機能に特化したシンプルモデルでスープやドリンク、に手軽に使える。お料理に応じて通常スピードとターボスピードの使い分けもできるので自分の感覚的に使えます。

時短作業をしたい時などにお使いください,尚当スタジオでは無料にてお使いいただけます。

TV,VTR,スチール撮影,料理教室等にキッチンスタジオをお探しの方は、レンタル料金が安く充実した設備をリーズナブルな価格で利用できるとお客様から好評ですので、料金を抑えてスタジオを利用したいという方は、ぜひ当スタジオにお問い合わせください。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------

スタジオフェリックス

住所:東京都世田谷区代沢1-6-12

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG