使いやすい撮影用キッチンスタジオを東京都内でお探しならスタジオフェリックスへ!

query_builder 2023/03/18
新着情報等をお届け
スタジオ フェリックスは周辺も撮影に最適です
2023/03/18
キッチンの作業スペース

使いやすい撮影用キッチンスタジオを東京都内でお探しならスタジオフェリックスへ!

テレビ番組やCM撮影のために使用されるキッチンスタジオでの撮影の裏側には、多くの人々が関わっています。実際に撮影されるまでの一連の流れや、スタジオで使用される機材や照明の仕組みについて、詳しく紹介していきます。

まず、キッチンスタジオでの撮影の準備から始まります。スタジオ内には、調理器具や食材が用意されています。この時点で、撮影する料理のレシピがすでに決まっているため、必要な調理器具や食材が用意されています。また、撮影用のカメラやマイク、照明器具なども用意されます。

次に、スタジオのセッティングが行われます。カメラやマイクは、料理を撮影するために正確に設置され、音声を収録するためにマイクは食材や調理器具に向けられます。また、照明器具は、料理の色や見た目を最大限に引き出すように調整されます。照明の調整には、専門的な知識と経験が必要なため、専門のスタッフが担当しています。

撮影が始まると、料理人が調理を開始します。カメラは、調理過程や料理の詳細なアップを撮影します。また、調理器具や食材の使い方など、料理のプロセスを分かりやすく伝えるため、手元を撮影するアングルも多く使われます。

撮影が終わったら、編集作業が行われます。多くの場合、料理の撮影は、複数のカメラアングルで撮影されます。そのため、編集作業では、複数のアングルを切り替えながら、より良い映像を完成させます。また、BGMやナレーションなども加えられ、より一層の迫力を与えます。

以上が、テレビ番組やCM撮影のために使用されるキッチンスタジオでの撮影の裏側の一例です。多くの専門的な知識と経験が必要な撮影ですが、完成された映像を見ることで、それだけの努力が報われることが分かります。

東京のスタジオ フェリックスのキッチンスタジオは、料理家と写真家によるプロデュースで、撮影しやすい環境と撮影に必要な機材や調味料や食器などの備品が充実しており、身軽に撮影に臨みたいという方にも安心してご利用いただけますので、気軽にお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------

スタジオフェリックス

住所:東京都世田谷区代沢1-6-12

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG